あきる野市の不動産購入・売却は株式会社あきる野ミリオンホーム!!! > 株式会社あきる野ミリオンホーム!!!のスタッフブログ記事一覧 > 【不動産を売却する際におこなうインスペクションとは?】

【不動産を売却する際におこなうインスペクションとは?】

≪ 前へ|【不動産売却時の火災保険の解約手続きって?返金と解約前修繕は?】   記事一覧   【不動産売却に関するノウハウ本を執筆・出版しました!!】|次へ ≫

【不動産を売却する際におこなうインスペクションとは?】

カテゴリ:不動産売却 お役立ち情報

不動産を売却する際におこなうインスペクションとは?

こんにちは!あきる野ミリオンホーム!!!の橋本です。

今回は不動産の売却に関するブログです!


----------------------------------------


近年、不動産市場で良く聞かれる【インスペクション(=既存住宅インスペクション)】とはなにか、その内容やメリット・デメリットについてご紹介したいと思います。


不動産売却時のインスペクションとは?

インスペクションとは本来、「調査」「検査」「視察」「査察」等の意味をもつ英単語です。

既存住宅を売却・購入する際のインスペクションとは、「建物状況調査」「住宅診断」とされており、建築士の資格をもつ専門の検査員(既存住宅状況調査技術者講習を修了した建築士)が、第三者的な立場で、目視・動作確認・聞き取りなど、国の定めた既存住宅状況調査方法基準に従って「住宅の現状の検査を行うこと」をいいます。


実はインスペクションは、欧米では不動産売買の際には当たり前に行われているのですが、日本においても平成28年の宅建業法の一部改正によって注目度が高まり始めており、改正法が施行される平成30年4月以降、中古住宅の売買においてかなり広まってきました。


国としても住宅市場について「古い建物はどんどん取り壊して新築住宅をどんどん建てる」という「フロー型」から、「しっかりメンテナンスをして長期的に使用する」という「ストック型」へ転換しようとしており、インスペクションに関する宅建業法の改正はその第一歩であり、インスペクションを普及することは国策であるとも言えます。

インスペクションを実施するメリット・デメリットとは?

インスペクションのメリット・デメリット

メリットとして、売主様にとっては、早く高く売れる可能性があります。また、建物の状態が事前にわかることで安心して売却が可能です。

瑕疵担保保険を付保要件の一つとなり、瑕疵担保責任(契約不適合責任)を問われる等、後々のトラブル防止になります。

買主側では、事前調査によって物件の価値を高める効果があるため、同じく安心して中古住宅を買うことが可能です。


デメリットですが、やはり費用と多少の調査期間がかかることです。

特に、耐震診断まで行うと費用が極端に高くなってしますので、注意が必要です。

しかしながら、欧米ではスタンダードになっており、標準的なインスペクションは出来る限り実施することが望ましいでしょう。


不動産売却時のインスペクションにかかる費用

費用については、建物の面積にもよりますが、おおよそ6~10万円ほどになります。
オプションを付けることで追加料金が発生し、耐震検査も実施すると、数十万円になる場合があります。

調査の時間は1~3時間程度です。その後、1週間程度で報告書が完成します。
時期や依頼業者によって多少違いますので、依頼の際には、費用と共にどのくらいで報告書が届くのかも確認しましょう。


まとめ

不動産を売却する際におこなうインスペクションについて、そのメリット・デメリットをご紹介しました。

しかしながら、前述の通り欧米ではスタンダードになっており、また国土交通省からの指針にある通り、日本の不動産市場でもその必要性が高まっています。


弊社では、売却査定の際に建物の簡易インスペクションを実施しており、安心安全な取引きを目指すと共に、売主様にとっては買主を見つける際にも役立ちます。

また実際の売却の際には、提携の専門業者・建築士によるインスペクションを推奨しております。

これからの不動産市場では、インスペクションが必須の時代がやってくると思いますので、デメリットは無いと言っても過言ではないでしょう。



不動産売買は、物件や所有者様の状況によって、本当に様々な内容を含んでいます。

株式会社あきる野ミリオンホーム!!!では、あきる野市・日の出町に地域密着、安心安全な取引きを目指し、丁寧なご説明でお客様の売却相談応じております。どうぞお気軽にご相談くださいませ!



住まい探しや売却、不動産のことでお悩みがあれば、当社が『ひゃくまん』パワーでお手伝いしますので、

どうぞお気軽にお問い合わせください!住まいをお探しの方も売却相談の方も、こちらをクリック↓

不動産売却でお悩みの方は
こちらから無料相談!

【あきる野市・日の出町の不動産売却はお任せください!】↓↓↓





【人気のブログ記事はこちら!】↓↓↓





 


【インスタでも情報発信中!】↓↓↓







社名 株式会社あきる野ミリオンホーム!!!
代表者名 橋本 友章
所在地 〒197-0823 東京都あきる野市野辺599番地1
E-Mail info@a-millionhome.co.jp
TEL 042-595-5076
FAX 042-595-5066
営業時間 09:00~18:00
定休日 毎週水曜日、第1・第3木曜日

【企業理念】 
 【地域とお客様に『ひゃくまん』の笑顔と幸せ届けます!!!】
  社名の最後にあるビックリマーク3つ。不動産仲介における
  売主様、買主様、そして間に入る当社の意味を込めています!!!



≪ 前へ|【不動産売却時の火災保険の解約手続きって?返金と解約前修繕は?】   記事一覧   【不動産売却に関するノウハウ本を執筆・出版しました!!】|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

橋本 友章 最新記事



橋本 友章

不安が多くわかり難い不動産取引を、丁寧にご説明して安心して笑顔になって頂きたい。そんな取引きを目指して『ひゃくまん』パワーでお手伝い致します!!!

スタッフ情報を見る

 おすすめ物件


日の出町大久野 中古戸建

日の出町大久野 中古戸建の画像

価格
980万円
種別
中古一戸建
住所
東京都西多摩郡日の出町大字大久野993-5
交通
武蔵五日市駅
バス6分 羽生 停歩3分

日の出町大久野 中古戸建

日の出町大久野 中古戸建の画像

価格
5,780万円
種別
中古一戸建
住所
東京都西多摩郡日の出町大字大久野669
交通
武蔵五日市駅
バス4分 多摩聖地霊園前 停歩14分

あきる野市平沢 中古戸建

あきる野市平沢 中古戸建の画像

価格
6,580万円
種別
中古一戸建
住所
東京都あきる野市平沢856-1
交通
東秋留駅
徒歩12分

トップへ戻る