あきる野市の不動産購入・売却は株式会社あきる野ミリオンホーム!!! > 株式会社あきる野ミリオンホーム!!!のスタッフブログ記事一覧 > 【長屋式住宅の売却方法とは?売却しにくい理由や方法をご紹介】

【長屋式住宅の売却方法とは?売却しにくい理由や方法をご紹介】

≪ 前へ|【日影規制とは何か?土地の購入時に注意すべき点をご紹介】   記事一覧   【雑種地とは?売却の方法や地目の確認方法も併せてご紹介】|次へ ≫

【長屋式住宅の売却方法とは?売却しにくい理由や方法をご紹介】

カテゴリ:不動産売却 お役立ち情報

長屋式住宅の売却方法とは?売却しにくい理由や方法をご紹介

こんばんは!あきる野ミリオンホーム!!!の橋本です。

不動産の売却に関するブログです!


----------------------------------------


住宅の売却を考えている方の中には「長屋式住宅を売りたい」と思っている方もいらっしゃるでしょう。

しかし、長屋式住宅は売れにくいと言われている物件の1つです。
そこで今回は、そもそも長式住宅とは何か、売れにくい理由や売却する方法についてご紹介しています。

長屋式住宅とは?

長屋式住宅とは、壁がつながった状態の住戸が連続している住宅を指します。
昭和時代に多く建築され、今では「テラスハウス」や「タウンハウス」とも呼ばれています。
アパートやマンションなどの共同住宅をイメージする方もいるかもしれませんが、まったく別物です。
長屋式住宅は以下のような特徴があります。

●外部から直接出入りする
●2m以上接道している
●特殊建築物に該当しない


アパートやマンションの多くは廊下などの共用部を通じて部屋へ出入りしますが、長屋式住宅は玄関から外部へ直接出入りできます。
また、アパートやマンションは敷地の4m以上、道路に接する必要がありますが、長屋式住宅は2m以上なら問題ありません。
このように、長屋式住宅は共同住宅と違いが見られます。

長屋式住宅が売却しづらい理由

長屋式住宅が売却しづらい理由は以下のように3つあります。

●既存不適格建築物の可能性が高い
●担保価値が低い場合が多い
●再建築が難しい場合が多い


昭和時代に多く建築された長屋式住宅は、当時の建築基準法には適合していても、現代の建築基準法をクリアしていない場合が多いのです。
建物自体が古く、価値が低い場合も多いため、購入時に住宅ローンが組めない可能性が高いことから、売却しづらいと言われています。
また、法的面、物理的面でも再建築や住戸ごとの切り離しが難しい点も売却しづらい要因の1つでしょう。

長屋式住宅を少しでも良い条件で売却する方法

売却しづらい長屋式住宅ですが、少しでも良い条件で売却する方法が3つあります。

不動産会社へ売却する

長屋式住宅は法的にも物理的にもリスクが大きい場合があるため、個人の買い手は見つかりづらいでしょう。
しかし、リスクを踏まえたうえでの活用方法を知っている不動産会社なら、買取可能な場合があります。

隣家を買い取る・隣家に買い取ってもらう

あなたのように隣家も長屋式住宅の売却を検討しているかもしれません。
単独で売却するより、まとめて売却した方が物件の価値を高められる場合があるため、一度話をしてみてはいかがでしょうか?

リノベーションをする

古い物件でもリノベーションをして「レトロな物件」を演出できれば、買い手が見つかるかもしれません。
ただし、リノベーション費用を上乗せした金額で売却できる保証はないため慎重に判断しましょう。

まとめ

長屋式住宅の売却についてご紹介しました。
長屋式住宅は古い建物が多く、売却が難しいと言われている物件の1つです。
しかし、不動産会社や隣家と相談したり、リノベーションをしたりすれば売却できる可能性が上がります。


不動産売買は、物件や所有者様の状況によって、本当に様々な内容を含んでいます。

やはり不動産のプロにご相談するのが、近道だと思います。

株式会社あきる野ミリオンホーム!!!では、あきる野市・日の出町に地域密着で、

お客様の売却相談応じておりますので、どうぞお気軽にご相談くださいませ!



住まい探しや売却、不動産のことでお悩みがあれば、当社が『ひゃくまん』パワーでお手伝いしますので、

どうぞお気軽にお問い合わせください!住まいをお探しの方も売却相談の方も、こちらをクリック↓

不動産売却でお悩みの方は
こちらから無料相談!

【あきる野市・日の出町の不動産売却はお任せください!】↓↓↓




【人気のブログ記事はこちら!】↓↓↓





 


【インスタでも情報発信中!】↓↓↓







社名 株式会社あきる野ミリオンホーム!!!
代表者名 橋本 友章
所在地 〒197-0823 東京都あきる野市野辺599番地1
E-Mail info@a-millionhome.co.jp
TEL 042-595-5076
FAX 042-595-5066
営業時間 09:00~18:00
定休日 毎週水曜日、第1・第3木曜日

【企業理念】 
 【地域とお客様に『ひゃくまん』の笑顔と幸せ届けます!!!】
  社名の最後にあるビックリマーク3つ。不動産仲介における
  売主様、買主様、そして間に入る当社の意味を込めています!!!



≪ 前へ|【日影規制とは何か?土地の購入時に注意すべき点をご紹介】   記事一覧   【雑種地とは?売却の方法や地目の確認方法も併せてご紹介】|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

橋本 友章 最新記事



橋本 友章

不安が多くわかり難い不動産取引を、丁寧にご説明して安心して笑顔になって頂きたい。そんな取引きを目指して『ひゃくまん』パワーでお手伝い致します!!!

スタッフ情報を見る

 おすすめ物件


日の出町大久野 中古戸建

日の出町大久野 中古戸建の画像

価格
980万円
種別
中古一戸建
住所
東京都西多摩郡日の出町大字大久野993-5
交通
武蔵五日市駅
バス6分 羽生 停歩3分

日の出町大久野 中古戸建

日の出町大久野 中古戸建の画像

価格
5,780万円
種別
中古一戸建
住所
東京都西多摩郡日の出町大字大久野669
交通
武蔵五日市駅
バス4分 多摩聖地霊園前 停歩14分

あきる野市平沢 中古戸建

あきる野市平沢 中古戸建の画像

価格
6,580万円
種別
中古一戸建
住所
東京都あきる野市平沢856-1
交通
東秋留駅
徒歩12分

トップへ戻る