あきる野市の不動産購入・売却は株式会社あきる野ミリオンホーム!!! > 株式会社あきる野ミリオンホーム!!!のスタッフブログ記事一覧 > 【未接道物件とはどんな物件?未接道物件を売却する方法を解説】

【未接道物件とはどんな物件?未接道物件を売却する方法を解説】

≪ 前へ|【農地の納税猶予とは何か?手続き方法と注意点を解説!】   記事一覧   【築浅の一戸建てを売却するときのコツをご紹介】|次へ ≫

【未接道物件とはどんな物件?未接道物件を売却する方法を解説】

カテゴリ:不動産売却 お役立ち情報

未接道物件とはどんな物件?未接道物件を売却する方法を解説

こんにちは!あきる野ミリオンホーム!!!の橋本です。

今回は、未接道物件の売却お話しです。


----------------------------------------


未接道物件の売却を検討している方のなかには「売却がむずかしいと聞いて不安だ」という方も多くいるでしょう。
そもそも未接道物件とは具体的にどのような物件で、なぜ売却がむずかしいといわれているのでしょうか。
今回は、未接道物件の売却を検討している方に向けて、未接道物件の概要や売却の可否などについて解説します。



売却がむずかしいといわれる未接道物件とはどんな物件なのか?

未接道物件とは、建築基準法上の接道義務を満たしていない物件のことをいいます。
接道義務とは「幅4m以上の道路に、間口が2m以上接していなければならない」というルールのことです。
この接道義務を満たしていない物件は、災害発生時に緊急車両が入れない・作業ができないという危険性があることから、一度建物を取り壊してしまうと再建築できません。
身近な例でいうと、間口から敷地に続く道路の幅が狭い旗竿地などが未接道物件に該当します。
幅4m以上の道路に間口が2m以上接していても、間口から敷地まで続く道路の幅が一部でも2mを下回っていれば、その土地は未接道物件となります。
また、幅4m以上の道路に全く接していない袋地などは未接道物件の典型的な例といえるでしょう。

未接道物件は売却できる?

未接道物件では、基本的に建物の建て替えが認められていません。
また、未接道物件のような「問題のある物件」は住宅ローンの物件審査では、厳しくなる(ほぼNG)なので、ローンを利用する購入客への売却は無理でしょう。
未接道物件をそのまま売却する場合、一般的な物件のおおよそ5割~7割程度の価格が相場になります。
袋地などでは、売却価格が一般的な物件の5割以下になってしまうケースもあります。
ただし、価格次第ではありますが、未接道物件であっても売却することは不可能ではありません。

未接道物件をできるだけ高く売却する方法

未接道物件をできるだけ高く売却するには、接道義務を満たして再建築できる状態にすることがベストです。
たとえば、隣地を一部買い取って間口を2m以上に広げることで接道義務を満たすという方法があります。
買い取りが難しい場合は、一度賃貸借契約を結んでから交渉を進めるという方法もありますが、厳しいでしょう。
逆に、隣接地の所有者に未接道物件を買い取ってもらうのが、一番現実的な方法です。
過去の事例では、未接道物件を分筆して隣接所有者3者に買い取ってもらった、という例もあります。

隣接地所有者は、購入することで所有地の敷地面積が広がり、敷地全体の接道義務を果たす(資産価値が上がる)ため、価値向上に繋がるので可能性は十分にあります。

まとめ

今回は、未接道物件の売却を検討している方に向けて、未接道物件の概要や売却の可否などについて解説しました。
隣地の所有者と話を進める場合でも、売却が難しい物件は信頼できる不動産会社に相談しましょう。


不動産売買は、物件や所有者様の状況によって、本当に様々な内容を含んでいます。

やはり不動産のプロにご相談するのが、近道だと思います。

株式会社あきる野ミリオンホーム!!!では、あきる野市・日の出町に地域密着で、

お客様の売却相談応じておりますので、どうぞお気軽にご相談くださいませ!



住まい探しや売却、不動産のことでお悩みがあれば、当社が『ひゃくまん』パワーでお手伝いしますので、

どうぞお気軽にお問い合わせください!住まいをお探しの方も売却相談の方も、こちらをクリック↓

不動産売却でお悩みの方は
こちらから無料相談!

【あきる野市・日の出町の不動産売却はお任せください!】↓↓↓





【人気のブログ記事はこちら!】↓↓↓





 


【インスタでも情報発信中!】↓↓↓







社名 株式会社あきる野ミリオンホーム!!!
代表者名 橋本 友章
所在地 〒197-0823 東京都あきる野市野辺599番地1
E-Mail info@a-millionhome.co.jp
TEL 042-595-5076
FAX 042-595-5066
営業時間 09:00~18:00
定休日 毎週水曜日、第1・第3木曜日

【企業理念】 
 【地域とお客様に『ひゃくまん』の笑顔と幸せ届けます!!!】
  社名の最後にあるビックリマーク3つ。不動産仲介における
  売主様、買主様、そして間に入る当社の意味を込めています!!!



≪ 前へ|【農地の納税猶予とは何か?手続き方法と注意点を解説!】   記事一覧   【築浅の一戸建てを売却するときのコツをご紹介】|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

橋本 友章 最新記事



橋本 友章

不安が多くわかり難い不動産取引を、丁寧にご説明して安心して笑顔になって頂きたい。そんな取引きを目指して『ひゃくまん』パワーでお手伝い致します!!!

スタッフ情報を見る

 おすすめ物件


日の出町大久野 中古戸建

日の出町大久野 中古戸建の画像

価格
980万円
種別
中古一戸建
住所
東京都西多摩郡日の出町大字大久野993-5
交通
武蔵五日市駅
バス6分 羽生 停歩3分

日の出町大久野 中古戸建

日の出町大久野 中古戸建の画像

価格
5,780万円
種別
中古一戸建
住所
東京都西多摩郡日の出町大字大久野669
交通
武蔵五日市駅
バス4分 多摩聖地霊園前 停歩14分

あきる野市平沢 中古戸建

あきる野市平沢 中古戸建の画像

価格
6,580万円
種別
中古一戸建
住所
東京都あきる野市平沢856-1
交通
東秋留駅
徒歩12分

トップへ戻る